知らないとまずい沖縄の台風!旅行に行くなら季節が重要!

この記事は5分で読めます

fb91397b96b845fe73113d8331834eeb_s

 

 

どうも!くすおです^^

 

 

今回は、

 

「知らないとまずい沖縄の台風!季節が重要!」

 

について書いていきたいと思います。

 

 

 

では行きましょう^^

 

 

 

 

 

夏と言えば、沖縄ですよね!

 

 

 

会社でも、

 

「夏に彼女と沖縄にいくんだー!」

って自慢されました。

 

その日、沖縄に台風こいw

 

 

 

 

といっても、

 

沖縄は台風がくれば

必ずと言ってよいほど直撃してしまいますので、

 

 

季節(シーズン)をしっかり選ばないと、

 

常に雨・・・。

 

 

 

なんてことになりかねません。

 

 

 

 

 

~夏と言えば沖縄~

 

 

夏の旅行と言えば、ダントツ人気なのが

「沖縄」ですよね^^

 

 

その沖縄で、

最大の敵といえば

 

やはり

 

 

”台風”です。

 

 

 

旅行の日程と

台風接近が重なってしまうと、

 

青い海を楽しむどころか

飛行機が欠航し

旅行がキャンセルになってしまいます。

 

 

 

海が一番青く見える季節である

 

7月、8月、9月が

 

最も台風の危険性が高い時期

 

であるのが何とも皮肉なところですねー。

 

 
<スポンサードリンク>
 

 

 

~沖縄本島より危険~

 

日本で最も台風が上陸するのは

沖縄というのはご存じだと思います。

 

沖縄本島は台風の影響を

受けない事も珍しくありませんが、

 

 

八重山諸島宮古島列島

高確率で影響を受けてしまいます。

 

 

 

「台風銀座」と呼ばれるだけあって、

台風の通り道になっているんですね。

 

 

しかも、

 

八重山と宮古島に影響を

与える台風の勢力は猛烈なもので、

 

 

本州に上陸する台風とは

段違いの勢力となります。

 

 

 

 

~台風が来た時の対処~

 

沖縄に行く

飛行機の欠航が決まってしまった場合は、

 

ツアーそのものがキャンセルされてしまいます。

 

 

 

その場合、

 

ツアー代金や

飛行機のチケット代は

全額戻ってくるはずです。

 

 

 

しかし、

 

悪天候ながらも

飛行機が欠航しなかった場合

 

代金は戻って来ません。

 

 

「飛行機は飛ぶけど台風が来るからキャンセルしよう」

 

となった場合は通常通り

キャンセル料を取られてしまいます。

 

 

 

 

一方で

 

幸いにも、沖縄旅行は楽しめたものの、

台風が直撃して帰りの便が欠航になった場合、

 

 

利用する航空会社や

旅行代理店に

 

早めに電話や、

空港カウンターに行き

 

対応方法を確認した方が良いでしょう!

 

 

臨時便や空席のある便があれば

チケットを確保してくれるかもしれません。

 

 

まずは空港に電話するか、ホテルに行きましょう。

 

<スポンサードリンク>
 

~季節を問わず楽しめる沖縄~

 

台風が来てしまって、青い海が見れなくても、

落胆することはありません^^

 

 

 

それでも沖縄は楽しめます!

ということで、

 

 

雨でも台風でも!

 

季節を問わず楽しめるスポット

紹介したいと思います^^

 

 

 

 

 

 

OKINAWAフルーツらんど/名護市

 

子供から大人まで楽しめる施設です。

 

年間来場者数は、40万人を超すと言われる

沖縄の人気スポットです。

 

 

園内は、フルーツのほかに、

チョウ、バードと言われるエリアに分かれており、

1時間ほどで回れます^^

 

⇒公式ホームページはこちら

 

 

 

 

 

体験王国 むら咲むら/読谷村

 

こちらの施設は、

沖縄の文化や伝統を

肌で感じることのできる施設となっています。

 

全100種類以上の体験コースがあります。

 

僕が気になったのは、

 

 

【シーサー作成】

【ジンベイザメと泳ぐ】

【沖縄そば打ち】

【ちんすこう作り】

 

です。

 

 

 

こちらは、宿泊施設(温泉あり)が併設されていますので、

ここだけで1日過ごすことも可能です^^

 

⇒公式ホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

沖縄美ら海水族館/本部町

 

ここに関しては、

何も語る必要がないほど

人気、知名度ともに抜群です。

 

年間来館者は200万人!

スロベニアの国の人口が約200万人です。

 

だからと言って何もありませんwww

 

⇒公式ホームページはこちら

 

<スポンサードリンク>
 

実はねらい目の季節~

 

 

沖縄をもっとも楽しめる季節

「夏」と決めつけてはいけません!

 

実は、上記に挙げさせていただいた施設は

天候に左右されづらい施設ばかりです。

 

 

つまり、

季節をずらしても楽しめる施設なのです!!!

 

 

 

夏の季節に沖縄にいくとなると・・・

 

 

①旅行の料金が通常の1.5~2倍

 

 

②観光客ばかりで、沖縄感が減少。

(これはハワイでも同じ)

 

 

③暑いw

 

 

 

 

夏の季節でない季節に行くと・・・

 

 

①ハイシーズンの半額並の料金で旅行できる

 

 

②どこに行っても空いている

 

 

③そんなに暑くないw

 

 

 

時期をずらすだけで

こんなに素敵なことが待っています。

 

 

 

 

 

 

~まとめ~

 

 

今回は

 

「知らないとまずい沖縄の台風!季節が重要!」

 

について書かせていただきました。

 

 

 

万が一、台風で旅行が行けないとなったら、

人が少ない季節に行って楽しみましょう^^

 

 

それでは今日はこの辺で・・・☆

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 13-0412-01_min
  2. 2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_m
  3. b8a927063d3978e8ae17b62547b087be_s
  4. 52100001_org.v1286509343
  5. 50bb4b8be287d5c46b28d733fdaf94d4_s
  6. 9e6e7bd25a5c3ce1ea1f1937fd8dd31d_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297