漫画キングダムのあらすじ!読んだことがない方でも分かるように!

この記事は5分で読めます

9748

 

どうも!

 

くすおです^^

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

今回は、

アメトークでも取り上げられる

 

 

「漫画キングダムのあらすじ」

 

について書いていきたいと思います。

 

 

【関連記事】

アメトーーク「キングダム芸人」

 

 

~キングダムとの出会い~

 

僕は友人の勧めで

 

1年前に読み始めました。

 

最初見たときの正直な感想は、

 

 

「絵があんまり好きじゃない」

「んー、読み進めるのしんどー」

「ドカラってなんや!」

「顔かっくかくやん!」

 

って思っていました。

 

 

しかし、

 

友人の勧めということもあって

 

頑張って2巻まで読んだ結果・・・。

 

 

 

くすお「明日7巻まで持ってきて☆」

 

 

と。

 

どっぷりはまってしまいました^^

 

 

 

朝ドラなど、連続テレビも

 

2週間我慢すると

ハマるというのが、

 

あながち間違っていないんだろうなー

 

って実感しました。

 

 

 

 

では、

 

そんな漫画キングダムの

 

「あらすじ」

 

を、読んだことのない方でも分かるように

 

書いていきたいと思います。

 

 

 

 

~キングダムのあらすじ(公式サイト)

 

時は紀元前、春秋戦国時代

 

いまだ一度も

統一されたことのない中国大陸は

500年もの動乱期。

 

 

戦国七雄の一つ

 

「秦国」の身寄りのない少年・信と漂は、

 

今は 奴隷のような身なれど、

 

いつか武功をあげて

 

天下一の将軍になることを夢見て

 

修行に励む。

 

そんな二人が偶然、

 

秦国の大臣に出会ったことから運命の歯車が動き出す!

 

 

というように

 

漫画キングダムのあらすじが

 

公式サイトに記載されています。

 

 

 

これだけじゃ、なんの魅力も伝わらん!!!

 

 

 

 

ということで、

 

 

ここからは【ネタバレ】を含む記事になりますので、

 

読みたくないという方は、

漫画キングダムを

 

まとめ買いして読んでみてください^^
漫画全巻ドットコム
 

~漫画キングダムのあらすじ~

 

 

後に始皇帝となって

中国を統一する秦王・嬴政(えいせい)と、

 

 

大将軍を目指して

低い身分からのし上がった

少年・(しん)の活躍を描く物語です。

 

 

 

中国西方の国・秦の片田舎に

 

「信(しん)」と「漂(ひょう)」

 

と言う名の2人の戦災孤児がいた。

 

 

 

2人は、下僕の身分ながら、

 

 

「武功により天下の大将軍になる」

という夢を抱き、

 

日々、剣の修行に明け暮れていた。

 

 

やがて、

大臣である昌文君に見出されて

1人仕官しただったが、

 

ある夜、残された信の元へ深手を負って戻って来る。

 

 

息絶えた漂から託された言伝を元に

信が辿り着いた目的地には、

 

漂と瓜二つの少年がいた。

 

 

 

その少年こそ

秦国・第31代目の王である政(せい)であった。

 

 

漂が命を落とす原因となった政に

怒りをぶつける信だったが、

 

 

託された漂の思い自らの夢のために、

 

 

 

「王弟の反乱」

そして、

乱世の天下に身を投じるのだった。

 

 

 

すごーく簡単に言うと、

 

「中国の春秋戦国時代の歴史を漫画にしました!」

 

のがキングダムということになります^^

 

 

 

 

しかし、

 

普通の教科書とは

一味も二味も違うのが

キングダムの魅力なのです。

 

 

 

その違いは後程書いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

~キングダムの時代背景~

 

この物語の舞台である、春秋・戦国時代は、

 

紀元前770年から紀元前221年まで

500年間も続いた戦乱の時代です。

 

 

それまで中国を統治していた

周王朝の力は徐々に失われ

 

 

中国全土に

次の覇権を狙う猛者が

台頭し始めるのであった。

 

 

 

しかし、

 

次第に勢力図が明らかになってくる。

 

 

弱国は強国に滅ぼされ、

 

最終的に中国は

「韓」「趙」「魏」「楚」「燕」「斉」「秦」

という7つの大国に分裂することに。

 

 

国力の差はあれど、

それぞれの国が互いに睨みをきかせ合うことで、

中国大陸は均衡を保たれている。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

~歴史の教科書と大きく違う?~

 

歴史の教科書であれば、

 

 

国の王様が、他の国を滅ぼし、

国を拡大し、国を大きくしていきました。

 

 

という国の王様に焦点を当てた

 

”あらすじ”を書くのが歴史の教科書です。

 

 

 

しかし、

 

 

「漫画キングダム」では、

主人公は、信。

 

 

信は身分が低く、世間知らずです。

 

「大将軍になる」という野望だけは立派ですが、

鍛えた剣の腕以外は何もないのです。

 

 

 

そんな信の置かれた立場は、

 

 

中国の歴史を

「0から読む読者」にとってちょうどいいのです。

 

 

信と共に世界観を理解していき、

信の活躍を見届けることで、

 

読者は自然と物語に入り込んでいるのです。

 

 

 

 

 

~キングダムの魅力~

 

 

信の前に現れる仲間

キャラが一人ひとり濃い!!!

 

 

回によってはが主人公になったりします。

 

 

そして

一番の魅力は”信”の成長でしょう。

 

シンデレラストーリーとは異なり、

挫折を味わいながら、

成長していく姿には共感できる部分が多くあります。

 

 

また、

漫画「キングダム」は手塚治虫賞を受賞するなど、

勢いが止まりません!!!

 

 

 

 

 

漫画で読みたい方はこちらで・・・
漫画全巻ドットコム
動画(DVD)で観ていきたい方はこちら・・・

~まとめ~

 

今回は

 

「漫画 キングダムのあらすじ」

 

について書かせていただきました。

 

 

熱く語りすぎて、

 

あらすじだけでなく、

魅力まで語ってしまいました。

 

 

ワンピースを超える名作ともいわれる

 

漫画「キングダム」を

一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

【関連記事】

アメトーーク「キングダム芸人」

 

 

【漫画関連】

スラムダンクの名言が現実社会にも通ずる・・・。

名探偵コナンの”黒幕”はあいつだっ!!!

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・☆

 

さいごまで読んでいただき、

ありがとうございました^^

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150819-i152_01
  2. c60de4268926db1d3dc47ccf9df27b0a_s
  3. 89b9e47dcef1456aac79a2b8d705ecf8
  4. 6d223081cefccc5c74a6e20b1d2613d4964cd4b7
  5. ah_shingeki006
  6. 199f13c5301e2435efa2db4285b79452_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297