貝で食中毒になったら症状は?本当に危険です!!

この記事は5分で読めます

b20e08213e403d760115950609a1afd9_s

どうも、くすおです^^

 

今回は、私が経験した

 

「貝の食中毒の症状」について書いていきたいと思います。

 

貝を食べて食中毒は、

命の危険もありますので、

必ず読んでおいて損はありません。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

~食中毒とは?? ~

 

 

食中毒とは、

 

有毒な微生物や化学物質を含む

飲食物を食べた結果生じる健康障害です。

 

 

多くは、急性の胃腸障害

(おう吐、腹痛、下痢などの症状)をおこします。

 

 

病因物質の種別にかかわらず

飲食に起因する健康障害は

 

食中毒として取り扱われる事となっています。

 

では、今回の話の中心である

 

「貝」の食中毒のお話をします。

 

 

 

 

 

貝の食中毒を「貝毒」といいます。

 

 

 

 

貝毒とは、

貝が海中に潜む有毒なプランクトンを食べて

蓄積してしまったことが原因になります。

 

 

ではどのような症状が出るのか調べてみましょう。

 

652212c71ffe3370d4c5509e2cb1f593_s

 

 

~貝で食中毒になったら症状は?~

 

 

貝の食中毒には、多くの種類があります。

 

 

 

『麻痺性貝毒』

 

麻痺性貝毒の原因になるのは

プランクトンの中にある自然毒になります。

 

ホタテ・あさり・牡蠣などの二枚貝で起こり、

食べてから30分位で口・下・顔面にしびれを感じはじめます。

 

時間がたつにつれて、全身に広がります。

 

フグ中毒に類似しており、最悪の場合、呼吸麻痺を起こして死に至ります。

 

 

加熱によって毒性は失われないのが特徴です。

 

 

『下痢性貝毒』

 

消化器系の食中毒症状で、激しい下痢、吐き気、嘔吐などを起こしますが

 

致命的な症状は起きません。

 

こちらは麻痺性よりも症状がひどくはなりません。

原因は有毒プランクトンになります。

 

 

『光線過敏症』

 

日光に当たると顔が赤くなったり、腫れ、痛みという症状を伴います。

 

これの原因はあわびのワタに含まれるクロロフィルが元で 食べた次の日に位に起こります。

 

 

季節性のもので2月~5月に起こるものです。

 

 

『神経性貝毒』

 

赤潮のプランクトンが原因となって、毒化貝の摂食により起こります。

 

口内の灼熱感、紅潮、運動失調などの症状を起こす。

 

これはテトラミン(唾液腺)を取ってから食べると安全です。

 

 

『バイ中毒』

 

バイ貝はツブ貝よりも多くの毒をもち、

食べると視力低下、瞳孔が開くなどの症状がでます。

 

 

悪い時には命にかかわる場合もあります。

 
<スポンサードリンク>

 

 

 

 

~貝が食中毒になる理由は?? ~

 

なぜノロウイルス感染の原因食材として

二枚貝であるかを説明します。

 

二枚貝には中腸腺という器官があり

海水に含まれるプランクトンを捕えるものです。

 

 

二枚貝が生息する海域

ノロウイルスに汚染していると

プランクトンと一緒にノロウイルスを溜め込んでしまいます

 

海水から摂取し、

そこに含まれるノロウイルスを溜め込んでいる事になります。

 

 

 

中腸腺は牡蠣やアサリなどは

身の部分の奥にあり調理段階で分離するのは難しいです。

 

 

ホタテなどは貝柱を食べますので、

身の部分を生食する事はすくないのでホタテによる

ノロウイルス食中毒は比較的すくないです。

 

 

9ea666678dee07d52546d080bc79e11c_s

 

 

~新ダイエット ~(本編とは関係ありません)

 

 

私くすおは、1年前、

貝を食べてノロウイルスになって数日間トイレと友達になりました。

 

 

そのときは、お腹を下し薬をもらって、

ご飯なんて食べる余裕はなく、体重は数日で3キロも落ちました。

 

何も食べず、下からは出て行くんですから、

痩せて当たり前ですけどね!

 

 

 

 

これを、ノロダイエットと名づけます。

 

その他のダイエット関連の記事も書いていますので、

合わせて読んでみてください^^

 

 

ウォーキングだけでダイエット

 

お菓子を食べても太らない人は存在した!!

 

メッツコーラダイエットは成功か失敗か??

 

体脂肪を短期間で落とす方法は一つだった

 

 

 

~食中毒になった際の応急処置~

 

 

●水分補給

 

食中毒の症状として下痢や発熱、嘔吐が続いた場合は、

脱水症状を起こしやすくなります。

 

塩をひとつまみ入れた重湯やスポーツドリンク、

常温にさましたお茶などで、

 

水分補給を忘れないようにしてください。

 

冷たい水や清涼飲料水は、

胃や腸を刺激しますので避けるようにしてください。

 

 

 

●嘔吐

 

嘔吐が見られる場合は、
吐きやすいように横向きに寝かせましょう。

 

吐いた物が気管に詰まって窒息したり、

肺に入って肺炎を起こすことがあるからです。

 

 

特に小さな子供や高齢者の場合は、

吐いたものが口の中にある場合は、

 

薄いビニール手袋をし、

手でかき出すようにしてあげてください。

 

 

●下痢がひどい場合


下痢がひどく、水様の便が出る場合は

おもに水分を摂るようにしてください。

 

やわらかい便になったらおかゆを食べるようにしましょう。

 

また、自己判断で下痢止めの薬を飲んでしまうと、
食中毒の原因菌や毒素が腸内にとどまってしまい

 

症状が悪化してしまう場合があります。

 

 

もし、下痢止めを飲んでしまった場合は、

受診の際にその薬を持参し、 医師に伝えるようにしましょう。

 

 

c29bd533e7fe528f14c0ffea1583e3da_s

 

 

 

~食中毒にならないためには?~

 

食中毒にならない為のポイントとしては、

 

 

清潔な環境で調理する事(食中毒をつけない)

 

75度1分以上の過熱(食中毒菌をころす)

 

調理したものはすぐに食べる(食中毒菌を増やさない)

 

 

の3つのポイントが大切です。

 

 

 

~まとめ~

 

今回は、

 

貝を食べて食中毒になった方の症状と対策

 

 

を書かせていただきました。

 

 

 

食中毒は本当に辛いですし、

最悪の場合「命」の危険まで及んでしまいます。

 

 

上記の症状に当てはまったと感じられた方は、応急処置を行い、

すぐに病院へ行ってください。

 

 

 

それでは、今回はこの辺で・・・

最後まで読んでただき、ありがとうございました☆

 

 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s
  2. 6869faaddf144d06ecc497adef618be4_s
  3. 0921e43380e4017c0b40bd5690aed78d_m
  4. accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297