ココウェルのココナッツオイルは普通のと使い方が違う?

この記事は5分で読めます

img-co125b

<スポンサードリンク>

 

 

どうも、くすおです^^

 

テレビを見ていたのですが、

今年もっとも流行する商品は

 

「ココナッツオイル」

 

で決定かもしれませんね。

 

 

 

ということで、

「ココウェルのココナッツオイルの使い方」

について書かせていただきます。

 

 

 

ココナッツオイルといえば

なんといっても、

多くの効能効果があるのが魅力ですね!

 

 

~ココナッツオイルの効能効果~

 

効能効果を簡単に挙げると・・・

 

・コレステロール値を下げる

 

・糖尿病予防

 

・心臓病予防

 

・便秘解消

 

・免疫力アップ

 

・代謝アップ

 

・認知症の予防、改善

 

・アトピー改善

 

などがあります。

 

 

人生が変わってしまうレベルですね・・・。

 

 

この効果に関しては、

別の記事で書かせていただきます。

 

 

 

 

今回は、

 

ココナッツオイルを代表商品とするココナッツの専門店

 

「ココウェル」さんが販売している

 

”「ココナッツオイル」の使い方”

 

について書いていきたいと思います。

————————————————–

 

 

~ココナッツオイルの種類~

 

 

その前に、ココナッツオイルには、

3つの種類があることを理解しなくてはいけません。

 

なぜなら、ココナッツオイルの種類を理解していないと

思うような効果が得られない可能性もあるからです。

 

 

・RBDココナッツオイル

 

・バージンココナッツオイル

 

・エキストラバージンココナッツオイル

 

 

の3種類があります。

 

 

これらは、

 

RBDココナッツオイル 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バージンココナッツオイル

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

エキストラバージンココナッツオイル

 

の順にランクが高くなっていきます。

 

 

 

 

 

ランクが高くなればなるほど、

人間の手が加わっておらず

 

「天然のココナッツオイルに近い」

 

と理解していただければOKです^^

 

 

 

 

 

ココウェルさんのココナッツオイルは

 

 

「エキストラバージンココナッツオイル」

ですので、

 

最高ランクのものです。

 

 

 

 

 

では、本題であるココナッツオイルの

使い方についてです。

 

 

 

 

 

~ココウェルのココナッツオイルの使い方~

 

ココナッツオイルの使い方は多岐に渡ります。

 

 

ですので、

有名な使い方6つをご紹介します!!

 

 

 

 

《ココナッツオイルの6通りの使い方》

 

 

1. 保湿として体に塗る

 

乾燥した皮膚には最適です。

乳幼児脂漏性皮膚炎にも良いそうです。

 

その場合は頭部にやさしくオイルをぬって、

温かいタオルで拭き取ってください。

 

また、アトピーの方は少量でためし、

効果があるようであれば

少しずつ量を増やして様子を見てください^^

 

 

 

2. マッサージオイルとして使用

 

オイル自体の「のび」もいいし、

シーツについてもしみになりませんし、

洗えば落ちます。

 

 

 

ココナッツオイルを用いて

マッサージをしてあげるもの良いですよねっ!

 

 

 

ココナッツの香りにも癒されます。

 

寝る前に肩や首をマッサージして、

残ったものを顔につけたりすることもできます。

 

 

 

 

 

3. 頭皮マッサージ、髪の毛につける

 

髪を洗う前にココナッツオイルで

頭皮のマッサージとして使用。

 

髪全体にもつけてココナッツオイルパックもできます。

 

 

 

また髪の毛をセットする時、

 

最後に乾いた髪先にも少量つけて、

手についた残りを髪全体につけます。

 

 

 

しかし!!つけすぎると髪の毛を洗ってない

油ぎっしゅなオジサマのようになるので要注意!

 

 

 

 

<スポンサードリンク>
 

 

4. 料理や、お菓子作りに使用

 

ココナッツの甘さ風味が料理にでてしまいます。

それが気にならなければ、

すべての料理に油やバターの代わりに使用した方が、効果は得られます。

 

しかし、無理は禁物です。

習慣的にココナッツオイルを摂取することが大切です!!

 

逆に摂りすぎもダメです!!!!

 

 

 

 

5. バターの代わりにパンに塗る

 

ココナッツオイル+はちみつ

トーストに塗って召し上がってください。

 

バターやマーガリンで食べるより

はるかに健康的ですし、効果も得られます^^

 

 

 

 

6. ブラックコーヒーに入れる

 

これは、もう有名かもしれませんね!

 

テレビ番組でもやっていましたが

ほんのりココナッツの香りがするそうです。

 

好きな人は普通のコーヒーより好きなんて人も!

使い方は本当に多種多様です^^

 

 

 

~ココウェルのココナッツオイル以外はだめなのか?~

 

もちろんそういうことではありません。

 

「ココウェル」さんの販売する

 

ココナッツオイルが

合わないという方を見かけたことはありません。

 

他のショップさんで購入した

格安のココナッツオイルを使ったら

 

「胃痛がする」

「赤くなった」

「吐き気がする」

 

など、

あまりよろしくない作用

がでてしまった方もいるようです。

 

 

 

ですので、

 

ココウェルさんのような

信頼のおけるお店で購入することをおススメします。

 

 

 

 

~補足~

 

一応、ココウェルさん以外で、

ココナッツオイルの優良ショップをご紹介します。

 

 

 

 

・ドクターブロナー

(↓クリックすると内容が見れます↓)

 

 

 

・BROWN SUGAR 1ST(ブラウンシュガーファースト)

(↓クリックすると内容が見れます↓)

 

 

 

 

 

~まとめ~

 

今回は、話題のココナッツオイル

について書かせていただきました。

 

 

テレビでは、

ダイエット商品

 

として紹介されていましたが、

 

 

 

健康のために飲むのもアリだと思います。

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・☆

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

 
<スポンサードリンク>
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297