大学生のアルバイトは家庭教師で決定!あれに超有利!

この記事は4分で読めます

default

どうも、くすおです^^

 

今回は、大学生のアルバイトの定番である

 

「家庭教師」のお話です。

 

私も大学生のころ、

家庭教師のアルバイトをしていました。

 

 

そこそこ時給も良いのでやり方によっては

だいぶ生活費の足しになります^^

 

【生活費】

一人暮らしの1ヶ月にかかる生活費はこちら

女性の一人暮らしの節約は最強説!

 

 

 

 

~家庭教師の魅力~

 

家庭教師といえば、

やはり高時給が魅力ですよね。

 

 

 

 

1回の授業が

1時間半から2時間で

 

3000円から5000円の給料がもらえたりします。

 

 

 

コンビニなどの場合、

時給は800円ちょっとが平均ですので、

 

時間をある程度自由に使える大学生にとっては

最適なアルバイトです^^

 

 

 
<スポンサードリンク>

 

 

 

~どんな人が家庭教師に向いているのか?~

 

最初の話しておきますが、

家庭教師は、

「頭が良いからできる」というわけではありません。

 

 

 

教える対象は、

小学生から高校生がいますし、

 

その生徒さんと

うまくやっていかなくてはなりません。

 

 

 

それに加え、

 

生徒さんの”親御さん”との

関係構築もうまくやる必要があります。

(親御さんとの信頼関係を作っておくと楽です)

 

 

 

つまり、コミュニケーション力が必要になります。

 

 

現代の大学生は、

コミュニケーション能力が低いといわれていますが、

 

ご自身でコミュニケーション能力に自信がないと感じる方は

一度チャレンジしてみるのも良いです!

 

 

それはなぜか???

 

 

 

就職活動に活きるんです!

 

 

・成績を伸ばした→指導力

 

・生徒との関係構築→コミュニケーション力

 

・親御さんとの関係構築→コミュニケーション力

 

・どうやって成績を伸ばしたか→分析力

 

という風に、

履歴書にも書くことができます。

 

 

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

 

 

 

~家庭教師をやるのに学歴が必要か?~

 

私の知り合いで、

東京大学に進学した友人がいました。

 

 

彼は、東京大学という看板を全面に押し出して

自信満々で家庭教師の面接にいきました。

 

 

 

次の日に不採用の電話がきたそうです。

 

なぜ、「超」が付くほどの高学歴の彼が落ちたのでしょうか?

 

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

頭が良すぎるため、

 

「君は分からない人の立場に立つことができない」

 

と言われたそうです。

 

 

 

 

逆に、別の知り合いには、

そこまで有名ではない大学ですが、

家庭教師をやっていました。

 

 

 

家庭教師の大手の会社などは、

”ブランド”価値

をつけるため学歴で採用するところもありますが、

それは少数なのが事実です。

 

 

 

ですので、

家庭教師は学歴が全てではありません。

 

 

 
<スポンサードリンク>

 

 

 

 

~学歴で時給が変わる?~

 

家庭教師の時給に、

学歴はほとんど関係ありません。

 

学歴はあてにならないのです。

 

さきほども申し上げたように、

 

”勉強ができることと指導ができる事は違います。 ”

 

 

 

大手の家庭教師仲介業者では

学歴で時給を決めるところもあるようですが・・・。

 

 

 

基本的には、

学歴で時給は決まりません。

 

 

また、仲介業者を通すと

時給は900~1500円位になってしまいます。

 

 

 

 

~家庭教師よりも塾講師の方が時給は高い?~

 

家庭教師は、

指導時間外の拘束時間が必ず発生します

(家族とお話をしたり、指導報告なんかも・・・)。

 

 

その時間を考慮すると、

塾講師の方が時給は高いのです。

 

 

 

しかし、

「個人契約」という契約方法であれば話はです。

 

 

 

私は大学生のときに、

家庭教師2件とも

個人契約させて貰ったことがあります。

 

 

1件は、

時給2700円

交通費実費支給、

時間が合えば夕食もいただきました。

 

 

 

もう1件は、

時給2000円

交通費実費支給。

(成績が大きく上がった際は、親御さんからボーナスが出ました)

 

 

 

 

どちらも指導時間+1時間(保護者様とお話したりします。)の労働時間でした。

 

 

業者を仲介しないので、

時給を高めにつけていただける上、

 

 

保護者様とのコミュニケーションも

必然的に取らなければいけませんので、

 

信頼されていくにつれて、

やりやすくなっていきます。

 

 

しかし、

良いことばかりではありません。

 

 

 

 

業者を仲介しない分、

自分で全ての責任を負わなければいけないので、

 

・教材の選定

・給料の受け渡しの管理

・シフト管理などしっかりやらないといけません。

 

これができる方なら、

絶対に個人契約がおススメです^^

 

 

c89ad105f437f5b21d913fff37247684_s

 

 

~まとめ~

 

今回は

「大学生の家庭教師アルバイト」

について書かせていただきました。

 

高時給ですし、

就職活動にも役に立ちますし、

 

 

是非一度やってみて欲しいですね^^

 

 

 

 

【生活費】

一人暮らしの1ヶ月にかかる生活費はこちら

女性の一人暮らしの節約は最強説!

 

 

 

 

みなさんのキャンパスライフを充実させるためにも!☆

 

それでは、

今日はこの辺で終わりにさせていただきます☆

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

 

 
<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 08e52cdf6522eafd070571b437159297_s
  2. 68c8a641eed04dc6cec88315ebcd961d_s
  3. afc043020aa427e2254682b718e996b1_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297