ノロウイルスの潜伏期間は最短でも・・・出社、出勤は??

この記事は5分で読めます

5e7fe52ee4b63b14e7761c8cc4abd26c_m

どうも、くすおです^^

 

今回は、

 

 

 

「ノロウイルスの最短の潜伏期間」

 

のお話をさせていただきます。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

医療情報提供者として

病院に行く機会が多いので、

 

冬場は特に「ノロウイルス」をよく耳にします。

 

 

 

~ノロウイルスの症状は??~

【主症状】

・吐き気
・嘔吐
・下痢
・腹痛
・発熱(37~38度)

となっています。

症状は

通常であれば1~2日ほど続いた後、治癒していきます。

また、後遺症などの影響もありません。

 

しかし、

免疫力の低下した老人や

乳幼児の場合長引くことがあり、

 

激しい嘔吐や、

下痢による脱水症状に注意が必要となります。

 

 

 

※感染していても発症しない場合や、

軽度の風邪のような症状の場合もあります。
↑↑↑↑↑
これが二次感染の一番の原因です!

自分がノロウイルスではないと思い、

潜伏期間に大衆の場にいって感染してしまうのです。

 

突然、嘔吐や下痢が起こるという特徴があります。

 

食中毒の場合は食後、

半日から2日間(12~48時間)に症状が現れます。

 

 

軽い場合、「気持ちが悪いなー」程度で治まるのですが、

 

発熱や呼吸器症状を併発する恐れがあります。

 

 

 

 

~小児のノロウイルス~

ちなみに、

お子さんの集団感染は冬場が大半なんです。

毎年、冬にニュースで学校単位での集団感染が発生し、

学校閉鎖などと耳にしますよね。

 

 

ノロウイルスのようなウイルス性感染症の多くは、

 

乾燥の強い冬に多く発生するといった特徴を持っているんです。

 

hukutu

人体に侵入したノロウイルスは、

体内で増殖して糞便や

時には嘔吐物として体外へ排出されます。

 

 

 

そして、ノロウイルスの最大の特徴は、

 

二次感染能力が非常に高いという点です。

 

 

嘔吐物や糞便が感染源となり人から人へと

感染が拡大しノロウイルスが流行していくんですねー。

 

<スポンサードリンク>
 

 

 

 

~潜伏期間は?~

①潜伏期間(感染から発症まで)は最短1日~2日(24時間から48時間)

②下痢などが発症するのは、2~3日。

 

③二次感染期間(発症日~最長1週間程度)となっています。

 

※①~③の期間は、潜伏期間があり、

 

 

 

すべて他人へ感染させてしまう可能性が高いので

外出は極力控えた方がベターです。

 

 

 

~予防法は?~

・食事の前やトイレの後は石けんを使い、しっかり手を洗う。

・タオルなど共有で使用するものを避けること。

 

・下痢や嘔吐のある方は、食品を直接取り扱う作業をしないこと。

 

 

 

 

 

~治療法~

現在の医学を以てしても、

ノロウイルスに有効な抗ウイルス剤はなく

 

 

 

対症療法(痛みや症状を弱める方法)がとられています。

 

 

下痢の症状がすごい場合があると思いますが、

 

その際に

強い下痢止め薬を服用してはいけません!!

 

 

 

なぜなら、

 

無理に下痢を止めるとウイルスが腸管内に留まり、

 

病気の快復を遅らせてしまう可能性があるため

 

下痢止めの使用は控えるべきです。

 

 

 

~ノロウイルスになった際の食事~

もし感染してしまった場合、

または症状が回復するまでの食事ですが、

 

ノロウイルス感染症は、

「胃腸炎」を発症する感染症でもあるため

 

 

治療中の食事に関しては

 

”胃に負担をかけない食べもの”

を摂ることが大切になります。

 

 

 

 

54

 

 

 

【乳幼児】

 

バナナ、おろしりんご、おかゆ

 

上記のような消化に良い食べ物から

少しずつおかずを加えていくのが良いです。

 

 

 

【成人】

 

おかゆ、豆腐、ゼリー、

トーストの耳なし、柔らかく茹でたうどん

 

など、

 

 

やはり胃に負担のかかる

油っこい食べ物は避けた方が良いです。

 

回復まで食事に気を使いながら、

安静に過ごすことが何より大切となります。

 

 

 

 

~出勤・出席停止?~

rodin_side_betters

 

インフルエンザにかかったら、

出勤・出席停止となりますよね。

 

ノロウイルスに関しては、

法律的には出席停止期間の定めはありません。

 

社会人も同じで、

法律では、出勤停止期間は定めれてはいません。

 

 

 

 

しかし!!!

 

前にも書いた通り、

 

潜伏期間があり、

感染力がとても強いので

 

集団感染を引き起こさないためにも

 

細心の注意を払う必要があります。

 

 

 

医師と相談して

自主的に出勤・出席停止とした方が良いかと思います。

 

 

 

 

 

~妊婦さんの場合~

水分補給

・ストローでこまめに飲むとラク。

・常温で温めて飲む方が胃にやさしい。

食事

・嘔吐メインのときは無理に食べない。

 

・嘔吐後20~30分は食べ物を食べない。

 

・食事をする際は、少量ずつ食べる。

 

・刺激のあるものや、冷たいものは避ける。

 

嘔吐が続くときは、

水分補給を兼ねた食事をしましょう。

 

 

 

スープやゼリー少量から始め、

温かいものがおすすめです。

 

 

また、胃腸を刺激しないように、

固形より、煮たり温めたりして消化しやすい食べ物にしましょう。

 

 

 

 

チョコレートは、ひとかけらでも、

糖分を補給できるので、

料理をできなかったりする場合は活用するのもありです。

 

 

 

入浴

 

・嘔吐や下痢がある場合は控えましょう

 

・下痢が続いている場合は、シャワーのみ

 

・スポンジなどは使用しない

 

・一番最後に入ること

 

下痢が続く場合、

ウイルス感染が懸念されるため、

湯船につかることは控えた方が良いです。

 

 

 

また、

ノロウイルス感染者が

汚いもののように感じてしまいますが、

そうではありません。

 

 

このウイルスとは、

一般的な風邪のウイルスと違って消毒をしても、

 

菌が死滅しない可能性が高いんです。

 

 

だからこそ、感染しやすい条件を

少しでも減らしましょうということなんです。

 

また

 

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんも心配ですが、

 

症状がつらい時に一人で病院に行くことは

赤ちゃんのママの体も心配です。

 

 

ですので、まずは、

病院に電話して相談してみましょう。

 

医師の判断で、脱水などが懸念される場合は、

点滴などを行う場合もあります。

 

 

 

 

ノロウイルスは、

 

冬場に流行る感染症なので、

予備知識があるとないとでは大きな差が生まれます。

 

一番は感染しないことです!!

 

 

以上 

「ノロウイルスの潜伏期間は最短でも・・・」

について書かせていただきました。

 

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

読んでいただきありがとうございました^^

 

 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 08e52cdf6522eafd070571b437159297_s
  2. 3月24日、日米欧7カ国首脳は、6月にロシアのソチで開催予定だったG8首脳会議への出席を取り止め、代わりにブリュッセルでG7サミットを開催することで合意した。代表撮影(2014年 ロイター)
  3. 13-0412-01_min
  4. 50bb4b8be287d5c46b28d733fdaf94d4_s
  5. 201307_8
  6. 2014060201_240x240

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297