牛角の食べ放題で元を取るには○○は食べちゃダメ!

この記事は4分で読めます

gktop

 

どうも、くすおです^^

 

今回は、多くの方に馴染みのある

「牛角」の食べ放題で元を取るには・・・

についてのお話です☆

 

 

<スポンサードリンク>

 

牛角に、

「食べ放題」コース

が存在することをご存知でしょうか?

 

私は、先日その「食べ放題」にチャレンジしてまいりました。

 

 

~くすおVS牛角(食べ放題)~

 

友人たち4人と、

「元を取るゾー!!!!」と意気込み、

 

序盤から相当な数を頼みました。

 

友人は結構食べてましたが、

私は見た目とは裏腹に食が細いんです・・・。

 

 

40分くらいで、

私だけ「牛角アイス」を注文し、

友人3人から総バッシングをくらいましたw

 

そこで、私は思いました。

 

「食べ物は美味しく食べるものだ」と。

 

 

しかし、よくよく考えると、

どこの食べ放題でも聞こえてくるワード

 

「元を取る」

 

ってありますが、そもそも「元」を知りませんよねw

 

 

ですので、今回は、

 

牛角の食べ放題の元を取るには

どのくらいの量を食べる必要があるのか?

 

書いていきたいと思います^^

 

085af2849fab49da521dea54bafc189a_s

 

 

 

~牛角の食べ放題コース~

 

牛角の食べ放題には、

3種類のコースがあります。

(変更になっていることもあります)

 

 

・まんぷくコース 1人様  90分  2980円  70品

 

・新牛角コース 1人様  90分  3480円  90品

 

・特撰コース 1人様  90分  3980円  100品

 

【どのコースも+500円で、30分延長も可能】

 

以上の3つのコースがあります。

 

 

※小学生未満の方 無料

※小学生の方 半額

※66歳以上の方 1000円引き

 

とあります。

 

 

 

その中で、

 

 

2980円の満腹コース

が最も注文が多いようですので、

 

2980円のコースでを取るためには

どのくらい食べる必要があるのか書いていきます。

 

 

 

 

~お肉の原価~

 

牛角のような食べ放題のお店の多くは、

相当安く仕入れることができる輸入肉を扱っているので、

 

 

肉の原価はさまざまな部位を平均すると

1g=1円ほどになるそうです。

 

 

仮に500gぐらい食べる方がいても、

原価500円程度ということになります。

 

 

 

つまり、2980円のコースを頼んだ場合、

2980g(約3キロ)以上食べれば

 

 

元を取ることができる計算になります。

 

 

しかし1g=1円というのは、平均の値ですので、

原価の高い部位ばかりを食べる場合、量は減ります。

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

~元を取りやすい食べ物~

 

【タン・ミノ・豚トロ】の三つです^^

 

 

牛タンの原価は100g=約200円。

 

ミノは100g=約100円。

 

豚トロはとれる量が少ないので、

100g=200円以上するそうです。

 

 

実は野菜でも元が取ることができます。

 

特に傷みやすいキノコ類(椎茸・エリンギなど)は

 

大量仕入れができないため

仕入れ値が高くなり、元が取りやすくなります。

 

 

 cb6cc00645b629540c64e977d48e6374_s

 

 

 

~食べてはいけないもの(原価低め)~

 

ご飯

 

食べ放題ではご飯は食べるな!

とはよく言われますね。

 

 

白米は茶碗一杯あたりが20~30円であり、

肉に比べると効率が悪くなってしまいます。

 

また腹持ちもよいため

すぐに腹が膨れてしまいます。

 

 

カルビ

 

人気メニューのカルビは、

最も安価な部位ですので、

原価は1g=0.8円ほどです。

 

元を取るために食べようと思うと、

とんでもない量を食べなくてはなりません。

 

 

 

IMG_1693_convert_20111015071440

 

 

~朝ご飯を抜く作戦~

 

「今日は食べ放題に行くし、朝から何も食べない」

 

と言って朝昼の食事を抜く方って

結構いらしゃると思います。

 

 

 

しかし、それって逆効果なんです。

 

あまりにご飯を食べないでいる時間が長くなると

胃袋の活動が低調になるので、

空腹に感じても量を食べられません。

 

 

 

相当空腹になった状態で

ご飯を食べると、

 

すぐにお腹いっぱいになり、

思った程食べれなかった経験はありませんでしょうか?

 

 

ですので、

お腹にたまらないくらいの少量

を食べておくと良いです。

 

 

できれば前日から食べる量を減らして、

ある程度の空腹感をキープしておくのがコツです!^^

 

 

 

~デザート禁止~

 

アイスなどは水分なのでお腹が膨れてしまいます。

 

果物とか杏仁豆腐などのスイーツ系は

メインの食事が終わるまでは我慢して

 

あくまでデザートはデザートとして

食べるようにした方が良いです。

 

 

まさに、

開始40分で牛角アイスを食べた僕は

最もダメだったんですね・・・w

 

 

 

 

 

~まとめ~

 

今回は、

「牛角の食べ放題」の元を取るには?

 

について書かせていただきました。

 

元を取るには、すごい量を食べなくてはいけません。

 

ですので、元を取ることを考えず、

食事を楽しむことにしましょう^^

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・☆

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 
<スポンサードリンク>
 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2_008
  2. 85f0246679d2afc9e65c6df519bb9520_s
  3. japantechinsight_142923_0
  4. 20091122_hibari_01
  5. bluesiruice_okinawa_p_1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

くすお


私、「くすお」が運営しております。

主に、日常生活に関係する情報を、読者様に読んでいただいた後に、
「得をした」「読んで良かった」 と思ってもらえるような記事を目指して書いております。

☆最新記事☆

  1. tb_food_0601
  2. 343297